2009年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

下半身太りとセルライトとアロマ(2)

女性の大敵セルライトの原因は、
毛細血管の血流の障害、静脈の障害、リンパ液排出の障害。
これらの流れの障害により、脂肪細胞を繋げているコラーゲン線維が損傷し、
縄のような太い繊維になって脂肪細胞や老廃物を含んだ組織液を包み込み
セルライトができてしまいます。
そしてますます血流やリンパ液の流れを悪くして、
セルライトや下半身太りを促進します。
では血流やリンパ液の流れを低下させる要因は?
*脂肪の蓄積
脂肪や糖分の取りすぎ、甘いものやアルコールの取りすぎ、
ダイエット-リバウンドの繰り返しなど
*水分の停滞
水分や老廃物がうまく流れず組織にたまってしまう「むくみ」。
これはカリウムとナトリウム(塩分)のバランスの崩れ(ナトリウム過多)が影響しています。
組織液中のナトリウムが過多となると、塩分濃度を薄めようとして水分を貯め込みます。
*女性ホルモン(エストロゲンとプロゲステロン)の影響
エストロゲンは脂肪の蓄積を促進。
プロゲステロンは水分を停滞させむくみを発生させます。
*ストレス
アドレナリンなどのホルモンを分泌させ血管を収縮させたり、
活性酸素ができて毛細血管などにダメージを与えます。
*妊娠
妊娠中のホルモンの関係で水分停滞や脂肪蓄積を招きやすく、セルライトが発生しやすくなります。
その他、体を締め付ける下着や姿勢(リンパの流れを阻害)、
喫煙やカフェインの過剰摂取、運動不足など、実に多くの要因が絡んでいます。
血液やリンパ液の循環がスムースにいかなければ、いずれはセルライトにつながります。
還流・排出できない余分な水分は、老廃物や毒素を含んだまま、
重力の関係で脚にたまってしまいます。
冷え症やむくみなどは、こうした状態が進行していることを示すものです。
セルライトを解消してすっきりした下半身をつくるには、
これらの要因を取り除き、
毛細血管、静脈、リンパの流れを積極的にアップしていくことが必要です。
セルライトの解消や予防には、エクセサイズや食生活の改善とともに、
アロマセラピーが効果的。
セルライトがより顕著な欧米では、セルライトの治療にアロマセラピーが取り入れられています。
正しいエッセンシャルオイルを選び、効果的なマッサージをすることで、
下半身はすっきりしていきます。
ただセルライトの解消には時間がかかるので、続けることがたいせつです。
次回は効果的なエッセンシャルオイルについて書いていきます。
****************************
フェイシャル新メニュー「ピュアVCリフティング」のモニター募集中です
リンパを流し、お顔の筋肉・脂肪を引き上げる独特のマッサージ・テクニックと、
ピュアビタミンC+アミノ酸がコラーゲンの生成をサポートし
お肌にハリ、弾力を与える美容エッセンスの力を融合したコースです。
(トリートメント時間 約80分 /所要 2時間程度)
<モニターのご案内>
*初回のお客様 
通常料金¥12,600を モニター料金¥7,000で。ホームケア用エッセンス(3~4日分)付き
簡単なアンケートにご協力いただける方は、2回目も¥7,000で受けられます。
*リピーターのお客様
モニター料金¥7,000で1回お試しいただけます。ホームケア用エッセンスもプレゼント。
リフティング・テクニックは「バイオリフティング」とほぼ同じですので、バイオリフティングを試してみたかった方も、この機会をぜひご利用ください。
ご予約、お問い合わせをお待ちしております。 こちら からどうぞ。

応援クリック、励みになります!
blogranking

関連記事

Leave a Reply

 

 

 

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">