2009年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

下半身太りとセルライトとアロマ(3)

欧米では多くの女性が古くからセルライトに悩んでいて、
アロマセラピーは積極的に対策に取り入れられています。
たしかにリゾート地などで、皮膚がデコボコになるオレンジピール・スキンの
白人女性をみかけますね。
日本人では見かけではっきりわかるほどの人はまだ少ないと思いますが・・・。
欧米でセルライト対策によく使われるエッセンシャルオイルをご紹介します。
★サイプレス ~血流改善、うっ血をとる
★ジュニパーベリー ~毒素・老廃物の排出を助ける利尿作用
★レモン ~血管の強化、血流を増やす
★ローズマリー ~血液循環促進、皮膚の引き締め、むくみ改善
★ゼラニウム ~リンパ液の流れを促進(むくみ改善)、ホルモンバランス、ストレス軽減
★シダーアトラス ~リンパ液排出の改善、脂肪分解
★ブラックペッパー ~血行促進、発汗作用
★ローレル ~冷え、むくみ改善
★スゥイートフェンネル ~むくみ改善、ホルモンバランス
サロンでもこれらのエッセンシャルオイルをよく使います。
お客様の生活習慣や、セルライト、むくみなどの状態によって2、3種をブレンドすることが多いです。
でもセルライト一度トリートメント受けたから大丈夫、という甘いものではありません。
(ご存じとは思いますが^^;)
エクセサイズや食生活の改善とともに、
おうちでもアロマセラピーを取り入れて、根気よく続けることが大切です。
日々のむくみをとっていくだけでも、予防・改善の助けになるので、
楽しく取り入れてみてください。
手軽にできるのはアロマバス。
浴槽にエッセンシャルオイルを5滴ほど垂らしてよく混ぜるだけ。
ぬるめのお湯にゆっくりつかりましょう。
香りにつつまれた素敵なリラクゼーションタイムにもなりますヨ。
エッセンシャルオイルは肌に直接触れると刺激になることもありますので、
肌の敏感な方、まめな方は、ソルトやはちみつ、植物油に垂らしてから
バスタブに入れるようにしましょう。
私はめんどくさがり屋なのでそのまま垂らしていますが、
スィートフェンネルはぴりぴりっとしたことがあります。
そんなときはすぐシャワーで洗い流しましょう。
そして効果的なのがアロママッサージです。
上記のエッセンシャルオイルを、キャリアオイル(植物油)で2%ほどに希釈し、
足の下から上(胸のほう)に向けて軽くなであげます。
下に溜まったリンパ液を戻したいので、セルライト対策のマッサージ(脚)は、
下から上の方向で行いましょう。
ついでにかかとのがさがさ予防にもなりますヨ。
サンダルの季節、気になりますよね。
↑2%の希釈というのは、
植物油10mlにつき、4滴です。(1滴=0.05ml)
エッセンシャルオイルは血管まで入って体内をめぐるので、
できるだけ、オーガニックや野生種からつくられたものをお勧めします。
一度できるとしつこいセルライト。
できれば、できる前に予防したい。
冷えやむくみを感じたら、予防にアロマセラピーを取り入れてみてくださいね♪
****************************
フェイシャル新メニュー「ピュアVCリフティング」のモニター募集中です
リンパを流し、お顔の筋肉・脂肪を引き上げる独特のマッサージ・テクニックと、
ピュアビタミンC+アミノ酸がコラーゲンの生成をサポートし
お肌にハリ、弾力を与える美容エッセンスの力を融合したコースです。
(トリートメント時間 約80分 /所要 2時間程度)
<モニターのご案内>
*初回のお客様 
通常料金¥12,600を モニター料金¥7,000で。ホームケア用エッセンス(3~4日分)付き
簡単なアンケートにご協力いただける方は、2回目も¥7,000で受けられます。
*リピーターのお客様
モニター料金¥7,000で1回お試しいただけます。ホームケア用エッセンスもプレゼント。
リフティング・テクニックは「バイオリフティング」とほぼ同じですので、バイオリフティングを試してみたかった方も、この機会をぜひご利用ください。
ご予約、お問い合わせをお待ちしております。 こちら からどうぞ。

応援クリック、励みになります!
blogranking

Random Posts

1 comment to 下半身太りとセルライトとアロマ(3)

Leave a Reply

 

 

 

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">