2009年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

ネロリの精油

大好きなエッセンシャルオイルの一つ、ネロリ。
サロンではクインエッセンス(イギリス)のエッセンシャルオイルを使っていますが、
クインエッセンスのアロマライフスタイル6月分から「ネロリ」のプロフィールを翻訳しました。
(同社の許可を得て翻訳しています)
興味のある方はメインサイトで翻訳文をどうぞ♪
ネロリはビターオレンジのお花から抽出された精油。
ローズやジャスミンと同じく、お花の精油は優雅で女性らしいすばらしい香りです。
たくさんの花から少しの精油しか採れなくてとても貴重、で、お値段もお高いです。
ビターオレンジのお花↓ 可憐な白いお花です。
neroli-flower
花開く寸前のつぼみ。香りをいっぱいためて、でも香りが放散されてしまわない
↓こんな状態で摘みます。タイミングが大事。
neroli-buds
もっとも洗練された質の良いネロリといわれるチュニジアで、
お姉さんたちが一つひとつ、手で摘んで集めます。
neroli-harvest
フローラルな香りは、甘くて優しくてうっとりして、
アロマトリートメント最大の楽しみの一つです。
ネロリは花精油の中では、わりとすっきり落ちついた感じがします。
甘ったるすぎない、ほろ苦さも飲みこめる大人の女性っていう感じがします。
人生厳しく感じる時、苛立つ時、不安と緊張で眠れないとき、
「大丈夫、落ち着いて頑張ろうよ」って励ましてくれるような。
スキンケア、特にアンチエイジングにもよく、
高級化粧品に使われることもあります。
香り良し、効果よし なので、サロンのフェイスケアにもよく使います。
ブレンドでは、「ネロリ+ローズウッド」がお気に入りです。
ミツロウクリームを作って、ちょこちょこ塗ったり、手軽に楽しんでいます。
どうしてオレンジの花の精油なのにネロリっていうの?
っていうお話も翻訳文に書いてあるので、興味があったら見てみてくださいね。
有名な逸話なのでご存知の方も多いかな?
ネロリの花って白くて可憐、花としてはわりと地味ですよね。
花の使命は繁殖。目立って虫や鳥を引きつけて、花粉を運んでもらうこと。
地味な花は香りで虫を呼ぶんですね。
そういえば、ジャスミンも、濃厚な精油の香りに似合わぬ可憐で白いお花です。
****************************
フェイシャル新メニュー「ピュアVCリフティング」のモニター募集中です
リンパを流し、お顔の筋肉・脂肪を引き上げる独特のマッサージ・テクニックと、
ピュアビタミンC+アミノ酸がコラーゲンの生成をサポートし
お肌にハリ、弾力を与える美容エッセンスの力を融合したコースです。
(トリートメント時間 約80分 /所要 2時間程度)
<モニターのご案内>
*初回のお客様 
通常料金¥12,600を モニター料金¥7,000で。ホームケア用エッセンス(3~4日分)付き
簡単なアンケートにご協力いただける方は、2回目も¥7,000で受けられます。
*リピーターのお客様
モニター料金¥7,000で1回お試しいただけます。ホームケア用エッセンスもプレゼント。
リフティング・テクニックは「バイオリフティング」とほぼ同じですので、バイオリフティングを試してみたかった方も、この機会をぜひご利用ください。
ご予約、お問い合わせをお待ちしております。 こちら からどうぞ。

応援クリック、励みになります!
blogranking

関連記事

Leave a Reply

 

 

 

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">